新型肺炎に関するご案内

帯広・十勝の皆様、当院通院患者の皆様へ

日々の健康管理により一層のご注意を払われてお過ごしのことと存じます。

不自由な生活や窮屈な生活を余儀なくされているものと存じますが、
体調を崩されることなくお過ごしいただけますよう、ご祈念申し上げます。

体調のすぐれない皆様方におかれましては、
一日も早いご回復をお祈り申し上げます。

新型肺炎の感染拡大予防のためのお願い

体温の高い方、せきなどの症状のある方、
新型肺炎と思われる症状がある方

は、来院前に事前にお電話で御連絡をいただきますようお願い申し上げます。他の患者様への感染予防や動線確保など、事前の準備が行えますのでとても助かります。ご協力を賜りたく存じます。

お電話は、0155-24-6767です。

新型肺炎の検査は現在のところできません

PCR検査は、3月より保険適用となっておりますが、検査を実施するには、検体を採取する部屋などの設備、防護服、採取キットなどの資材が必要となりますが、諸事情によりご用意がありません。また、検体を採取し検査機関に送る必要がございますが、採取する際の機材などを備えておりませんので、せっかく御足労頂いても現在のところ、当院では検査できないのが実情です。ご了承ください。

内視鏡検査・血液検査・人間ドックは現在、通常通り実施

現在、新型肺炎の検査以外は、通常通り実施しております。
ただし、体調がすぐれず当日の検査を見送ったほうがいいと判断される場合は、無理に実施せず延期させていただく場合がございますので、ご了承ください。

当院の近況について

受付・院内薬局の窓口は、ガラス張りで、衛生環境の良くなかった時代の設計思想を踏襲し具現化した設備です。近時、新築の医院・病院はオープンカウンターが普通になっており、古くからあるガラス張りはもはや必要ない、と思っておりましたが、今回ばかりは残念ながら役に立つことになりました。先人の知恵は素晴らしいですね(リフォーム・撤去せずに残していてよかったとつくづく思います)。

受付前・廊下の椅子は清掃しやすい革張りです。処置室の椅子は独立した椅子となっており、間隔を空けて着席して頂いております。

本年もこいのぼりを病院の庭に縄を張り吊り下げております。端午の節句は過ぎてしまいましたが、いましばらくは泳がせております。病院の庭は日中ご覧欄いただけます。

医療法人社団 新井病院(北海道十勝)

診療科
総合内科、消化器内科、胃腸内科、内視鏡内科、禁煙外来、生活習慣病健診、人間ドック

大腸内視鏡検査(大腸カメラ)は予約が必要です。

胃カメラ(胃内視鏡検査)は、受診当日、予約なしでも検査が可能です。ただし、検査前は絶食していただく必要があります。詳しくは胃カメラのページをご覧ください。

受付時間
午前8:30~11:30 午後13:30~16:30
開院は8:00、診療は午前は12:00、午後は17:00まで
休診日
水曜日午後、土曜日午後、日曜日、祝日

〒080-0011 帯広市西1条南15丁目6番地
JR根室本線『帯広駅』南口から徒歩5分・駐車場完備

交通案内を見る